​大場泰正     おおば やすまさ     OBA Yasumasa

UAM-OBA-Yasumasa.jpg
Voice Sample

生年月日: 1972年11月7日生まれ

出身: 東京都

〈略歴〉

1993年、早稲田大学在学中

文学座附属演劇研究所入所

97年、NHK朝の連続テレビ小説

『甘辛しゃん』ヒロインの相手役に抜擢、TVデビュー

98年、座員となる

2020年3月、文学座を退団

劇団内外の舞台に数多く出演するなか、映画『日本のいちばん長い日』(2015年・原田眞人監督)の井田中佐役で注目を集め、その後『関ケ原』(17年)『検察側の罪人』(18年・共に原田監督)、『ダンスウィズミー』(19年・矢口史靖監督)、

20年公開作品では『時の行路』(神山征二郎・土肥拓郎監督)、『MOTHER』(大森立嗣監督)、『海辺の映画館 キネマの玉手箱』(大林宣彦監督)、『サイレント・トーキョー』(波多野貴文監督)、『日本独立』(伊藤俊也監督)に出演。

今後も『燃えよ剣』(原田監督)など話題作の公開が控える。

 

 

特技:殺陣*、クラシックバレエ

*日俳連アクション部会公認

上級ライセンス(殺陣)

 

【最新情報】

・映画
『燃えよ剣』 10月15日公開
(原田眞人監督)
※七里研之助 役










     ©2021「燃えよ剣」製作委員会

・YouTube
「おしえてUAM」 #4
映画燃えよ剣.jpg

=主な出演作品=

【映画】

2015

『日本のいちばん長い日』(井田中佐 役)

 松竹/原田眞人監督

2017
『関ヶ原』(大谷刑部 役)

 東宝/原田眞人監督

2018
『検察側の罪人』(前川直之 役)

 東宝/原田眞人監督

2019
『ダンスウィズミー』

 ワーナー・ブラザース映画/矢口史靖監督
2020

『時の行路』

 共同映画/神山征二郎・土肥拓郎監督

『MOTHER マザー』

 スターサンズ・KADOKAWA/大森立嗣監督

『海辺の映画館 キネマの玉手箱』

 アスミック・エース/大林宣彦監督

『サイレント・トーキョー』

 東映/波多野貴文監督

『日本独立』

 シネメディア/伊藤俊也監督

​【TVドラマ】

『朝の連続小説「甘辛しゃん」』

             (レギュラー出演)NHK

大河ドラマ『葵・徳川三代』NHK​

『相棒14』EX

『未解決事件「ロッキード事件」』

              (松田昇検事 役)NHK

『石つぶて』WOWOW

 

2019

『メゾン・ド・ポリス』TBS

『我が家のヒミツ』NHKBSプレミアム

2020

『病院の治しかた』(レギュラー出演)TX

『科捜研の女19』EX

『十津川警部の事件簿 危険な賞金』TX

【舞台】

 

『エレファントマン』(文学座アトリエ)

『マクベス』(シェイクスピアシアター) 

『犀』(文学座アトリエ)

『空のハモニカ』(てがみ座)

『熱帯のアンナ』(文学座アトリエ)

『冬物語』(シェイクスピアシアター)

『終の楽園』(文学座アトリエ)

『人形の家』(俳優座劇場)

『最後の炎』(文学座アトリエ)

2021

​朗読劇『空のハモニカ』

 

【ラジオドラマ】

NHK青春アドベンチャー

 『シュレミールと小さな潜水艦』

 『タランの白鳥』

 『カーミラ』

 『レディ・トラベラー1920』

NHK・FMシアター

 『静かな大地』

 『命のバトン』

 『琴子の浜』

 『風のあと咲き』

TBSラジオ

​文学の扉『素晴らしい靴屋の女房』

 

【ナレーション・語り】

 

NHKスペシャル

​ 『アウシュビッツ 死者たちの告白』

 『原爆初動調査 隠された真実』